アクション(ギャング・バイオレンス・戦争) 映画評

THE ROCK *ザ・ロック*

投稿日:2000-02-08 更新日:

1996年/米

監督 :マイケル・ベイ

CAST:
ニコラス・ケイジ、ショーン・コネリー、
エド・ハリス、ジョン・スペンサー

<STORY>
昔連邦刑務所だったアルカトラズ島(通称:ロック)は観光地となっていた。ある日。ロック島がテロリストによって占拠され、観光客を人質に立てこもった上、神経性の毒ガスをサンフランシスコに発射すると脅してきた。FBIは、FBI化学兵器専門家のスタンリー(ニコラス・ケイジ)と、かつてアルカトラズからの脱出にただ一人成功した男・メイソン(ショーン・コネリー)をアルカトラズ島に派遣する。

<感想> 評価 ★4.5
最初から最後まで、手に汗握る緊迫感と迫力の映画。娯楽大作には十分すぎる映画です。
とにかく、ショーン・コネリーはいい年齢を重ねていてシブイっ。年齢不詳な程の機敏な動きがかっこいいです。
そして、まだ頭の髪の毛があるニコラス・ケイジ(爆)彼はアクション映画をさせてもいいです。
いい味だしてるし、素敵♪ 見て損はない映画。おもしろい!!

-アクション(ギャング・バイオレンス・戦争), 映画評

Copyright© flap.... n@gi style   , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.