Disney 映画評

SHREK 2  *シュレック 2*

投稿日:2005-02-08 更新日:

2004年/米

<STORY>
様々な苦難を乗り越え、めでたく結ばれたシュレックとフィオナ姫。そんな2人がハネムーンから戻った時、“遠い遠い国”に住むフィオナ姫の両親ハロルド国王とリリアン王妃から“結婚を祝う舞踏会”の招待状が届けられる。だがその真意は、“どんな男と結婚したのか、顔を見せにいらっしゃい”といういわば呼び出しだった。そして、シュレックとフィオナ姫はドンキーも連れて現地へ赴くことに。しかし、彼らが到着すると、ハンサムな王子の登場を期待し歓迎ムード一色だった全国民はシュレックの容姿を見て愕然、国中に動揺が走る…。

<感想> 評価 ★4
「1」と違い「2」は大人も楽しめるStory。

いろんなおとぎ話キャラが登場するが、今回の新キャラはラテン系の長靴を履いた猫。これがキュートでカッコよくてイケてる。アントニオ・バンデラスが声を担当。セクシー可愛い猫である。
また、懐かしい映画のワンシーンのパロディが何度も登場する。たとえば「フラッシュダンス」のいすに座ってのけぞると頭から水が降ってくるショットとか(覚えてる!?)・「ゴーストバスターズ」とかね。それを探すのも楽しみの1つかも。
曲も懐かしくて「HERO」で舞踏会を盛り上げたり・・・十分楽しめる93分です。

-Disney, 映画評

Copyright© flap.... n@gi style   , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.