ドラマ(シリアス、ハートフル) 映画評

CHOCOLAT *ショコラ*

投稿日:2004-02-08 更新日:

2002年/米

監督 :ラッセ・ハルストレム

CAST:
ジュリエット・ビノッシュ、ヴィクトワール・ディビルソン
ジョニー・デップ、ジュディ・デンチ、アルフレッド・モリーナ、
レナ・オリン

<STORY>
伝統と規律が深く根ざすフランスの小さな村。
ある雪の日、その村に赤いコートに身を包んだ母娘の2人がやってきた。ヴィアンヌ(ジュリエット・ビノッシュ)と6歳になる娘アヌーク(ヴィクトリワール・ディヴイルソン)。
2人はカカオの効能と不思議な力で人々に幸せを伝えるという風変わりな使命を持った祖先に習い、北風に導かれるまま世界を転々と旅して暮していた。この村でも2人はチョコレート・ショップを開店する。
そのチョコレートを食べると閉鎖的な村人に明るさがよみがえるのであった

<感想> 評価 ★3.5
ジョニー・デップはいい男だぁぁ~(とろける)。でも、ジュリエット・ビノッシュは好きじゃない~!!
物語としては (うん、映画)って感じで好き。心温まるファンタジー。
ラッセ・ハルストレム監督、他の作品 ギルバート・グレイプ 、 サイダーハウス・ルール

-ドラマ(シリアス、ハートフル), 映画評

Copyright© flap.... n@gi style   , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.