ミステリー、サスペンス、ホラー 映画評

DINNER RUSH  *ディナーラッシュ*

投稿日:2004-02-09 更新日:

2002年/米

監督 :ボブ・ジラルディ

CAST:
ダニー・アイエロ、エドアルド・バレリーニ、
カーク・アセヴェド、ヴィヴィアン・ウー

<STORY>
NYに実際に存在するイタリアンレストランテの一夜を描いた群像劇。
N.Yのトライベッカにあるイタリアレストラン「ジジーノ」は賭けの胴元でもあるオーナー・ルイの息子ウードがシェフを務めるようになって、親しみあるレストランからヌーベル・キュイジーヌを売りにしたお洒落なレストランテに変わり、大繁盛していた。ある日、ルイの親友でビジネスパートナーだったエリンコがギャングに殺されてしまう。その上、博打中毒になっている副シェフのダンカンがギャング達から多額の借金をしていた為にギャングふたりが「ジジーノ」を訪れる。一方、店では続々と客が入り大忙し。レストランを訪れているたくさんの客・オーナーと息子。博打で窮地に陥る副シェフとその彼女。いろんな人を巻き込んで起こる一夜の物語。

<感想> 評価 ★3.5
【サスペンス・NYで人気のイタリアンリストランテでの殺人事件】
そう言う先入観で見てしまったのが残念。
前半2/3は状況が把握できていなかった事もあり、睡魔の襲われそうになった。しかし、後半1/3が小気味よく、イタリアンテイストな映画がオシャレで良い感じ♪ 見終わって時間が経てば経つほど((良かったな))と思った程。
劇中流れる音楽も戦争のような厨房の雰囲気と合って気分を盛り上げる。そしてラストは(そぉ来るか~)と。
この感じも好きなんだなぁ、私。 2度見たら、余計に評価があがってしまった!
この映画は、STORYわかって見る方がおもしろいかも~。

以下ネタバレあり↓

この映画が好きだって人はどこが気に入ったのだろうか?
私は、映画の冒頭からバーカウンターに登場する謎のエリートサラリーマン風の男が気になっていたのだが、ラストであの展開には(憎いなぁ、こんなのもありかよ)って思う反面、理由なく殺し屋な彼の存在が好きだ。
彼の存在は私の評価をあげる要因の1つ。 あと、オーナーの息子役のエドアルド・バレリーニがセクシーで◎
この映画の舞台になった「ジジーノ」と言うレストランは実際のNYにあるらしくこの映画の監督ボブ・ジェラルディがオーナーでおいしくて安めらしい。 出来ることなら行って映画の中で食事してる気分を味わいたいモノだ。

-ミステリー、サスペンス、ホラー, 映画評

Copyright© flap.... n@gi style   , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.