アクション(ギャング・バイオレンス・戦争) 映画評

TRUE LIES *トゥルーライズ*

投稿日:2000-02-10 更新日:

1994年/米

監督 :ジェームス・キャメロン

CAST:
アーノルド・シュワルツネガー
ジェイミー・リー・カーティス、トム・アーノルド、
エリサ・ダシュク

<STORY>
家族の前では平凡なセールスマンを装っているが、実は国家諜報局のスパイである ハリーは
アラブ系のテロ集団のリーダーの捜査に着手する。
バイクを馬で追跡したり、ハリーの奥さん(ジェイミー・リー・カーティス)が偽スパイと行動を共にしたり、海上道路が 爆破したり・・・・。アクション喜劇の娯楽大作

<感想> 評価 ★3
この映画はおもしろい!
単純な映画ほど、気楽に気負いせずの見られるので余計に面白いのだろう。
家族の前ではうだつのあがらないダンナなのに、その実は国家謀報局のスパイなんて設定もコミカル。
奥さん役の女優さんは、いい味だしてるし、子供が生意気なのも現代的。
普通、これだけコメディーシーンを入れると、どこかで白けてしまう気がするけど、そこはシュワちゃん!
アクションや爆破・撃ちあいなどでスカッと切れをだした。
さすがはジェームス・キャメロン監督って感じ。
爆破シーンはお金使いまくってて バブリーな時代の映画です。
家族でお正月に大笑いって感じの映画です

-アクション(ギャング・バイオレンス・戦争), 映画評

Copyright© flap.... n@gi style   , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.