ミステリー、サスペンス、ホラー 映画評

MINDHUNTERS *マインドハンター*

投稿日:2007-07-05 更新日:

20090508_6908522005年 / 米

監督 :レニー・ハーリン

CAST:
クリスチャン・スレーター、LL・クール・J、
ジョニー・リー・ミラー、キャスリン・モス、
ヴァル・キルマー、パトリシア・ヴェラスケス、
クリフトン・コリンズ・Jr
アイオン・ベイリー、ウィル・ケンプ

<STORY>
FBI分析官(プロファイラー)候補生7人はノースカロライナ沖の無人島にある特殊訓練施設で、連続殺人犯をプロファイリングし、その正体を暴く最終実施試験を受けるため、オブザーバーとして送り込まれたフィラデルフィア市警殺人課のゲイブと共に8人で上陸する。ところが翌朝、仲間の一人が何者かによって無惨に殺されてしまう。しかも犯人はさらなる殺人を予告していた。動揺する訓練生たちは、生き延びるため、協力して犯人の割り出しにあたるのだったが…。

<感想> 評価 ★3.5
「読み解く(プロファイル)のが先か、ハメられるのが先か」このキャッチコピーと、STORYに惹かれてレンタル。B級作品だろうと軽く鑑賞したおかげで予想に反して楽しめた。
外部から隔離された無人島の設定なので、殺人者が仲間の中にいると考えられ、(誰?)と疑心暗鬼になる心理戦を加えた猟奇殺人事件もの。猟奇殺人事件ものが好きな人はそれなりに楽しめる作品です。
ネタバレ ↓
なんと言っても最初に殺されてしまうのがクリスチャン・スレーター!この時点で(うそ、こう言う展開?)と言う感じ。最初の3人ぐらいが殺されるまでの仕掛けや罠にはワクワクドキドキした。ヴァル・キルマーが好きなので期待したがほとんど活躍がない上にあやつり人形にされちゃう始末。勝手に犯人はヴァル・キルマーだと予想してたのでここでも心地よい裏切りをされた。ラストは少々間延びするが及第点の作品。  

-ミステリー、サスペンス、ホラー, 映画評

Copyright© flap.... n@gi style   , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.