コメディ、ラブコメ 映画評

CLICK *もしも昨日が選べたら*

投稿日:2007-07-09 更新日:

20090508_6908492006年 / 米

監督 :フランク・コラチ

CAST:
アダム・サンドラー 、ケイト・ベッキンセール 、
クリストファー・ウォーケン 、
デヴィッド・ハッセルホフ

<STORY>
愛する家族のために出世し、リッチな生活を手にいれることが幸せだと信じて疑わないマイケルは自宅のテレビリモコンがどれであるかすらわからないほどの仕事人間。妻はそんなマイケルに不満で最近口論ばかり。ある夜、妻と口論したマイケルは怒りにまかせて全ての電化製品を操れる万能リモコンを買いに夜の町に出かける。深夜営業のホームセンターで変わった部屋を見つけて入ると怪しげな従業員・モーティに万能リモコンを紹介される。そのリモコンは電化製品だけでなく、人や時間まで操れる代物だった。無償で提供する変わりにモーティが出した条件は1つ。返品不可だった。

<感想> 評価 ★3
ジャンルはハートフルコメディ。テーマは「家族を大切に」。
展開は予想通りで意表をついたものではないし、斬新さもないのテンポが良く、最後まで飽きずに見れます。B級コメディかと思いきや、ホロッさせるシーンもあり、人生について、家族についてもう1度考えさせらる映画です。
主役のアダム・サンドラーは多くの作品に出演している有名なコメディ俳優だそうです。なんと、これだけ映画を観ている私なのにアダム・サンドラーはお初!まだまだ未知の俳優さんがいるもんなんだなぁ。
邦題否定派の私。今回の邦題「もしも昨日が選べたら」は失敗だと思います。「クリック」が馴染みないなら「リモコン」にすれば良かったのになぁー。  

-コメディ、ラブコメ, 映画評

Copyright© flap.... n@gi style   , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.