ドラマ(シリアス、ハートフル) 映画評

HAPPY ENDDING *ハッピー・エンディング*

投稿日:2010-01-19 更新日:

20100122_14064922005年/米

監督:ドン・ルース

CAST:
リサ・クドロー、スティーヴ・クーガン
ジェシー・ブラッドフォード、マギー・ギレンホール
トム・アーノルド、ローラ・ダーン

<STORY>
親同士の再婚で、義姉弟になったメイミーとチャーリー。ふたりは若気の至りからか深い関係になりメイミーが妊娠してしまう。親は激怒。中絶するために家を離れたその20年後、メイミーの元に彼女の子供を知っているという、映画監督志望のニッキーが現れる。一方、チャーリーは、ゲイになり、パートナーと共に生活をしていた・・・。

<感想> 評価 ★3
映画の冒頭、女性が交通事故に遭うシーンから始まる少々過激な展開。しかも、義姉弟が深い関係になり姉が妊娠・・・とぶっとんじゃうような展開を見せるのでどこへ話が続くんだろう?と興味をそそられ見たけれど、その後は地味に話が進み、多くの登場人物が出てきて群像劇へと移行するので少々難解な作品でした。でもおもしろくなかったワケではありません。それぞれの登場人物の抱える問題や状況が読めてくるとそれなりに味はあります。
マギー・ギレンホールの作品を最近よく観ますが、彼女は魅力的ですね。
この作品でもマギーの登場で映画が締まった感じがしました。
人生、思うようにはいかないけれど誠実に生きていれば良いこともあるかも?と言うような作品かと思います。

-ドラマ(シリアス、ハートフル), 映画評

Copyright© flap.... n@gi style   , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.