アクション(ギャング・バイオレンス・戦争) 映画評

DEATH RACE *デス・レース*

投稿日:2010-07-14 更新日:

20100714_16849642008年/米

監督:ポール・W・S・アンダーソン

CAST:
ジェイソン・ステイサム、タイリース・ギブソン
イアン・アクシェーン、ナタリー・マルチネス
ジョアン・アレン

<STORY>
アメリカ経済が低迷し犯罪発生率が大幅に増えたことから民間企業が刑務所を運営するようになった近未来。主に凶悪な犯罪者を収容するターミナル・アイランドでは「デス・レース」という過激なレースを催し全世界に中継して人気を博していた。その刑務所に元レーサーのエイムズが妻殺しの無実の罪を着せられ収監されてしまう・・・

<感想> 評価 ★3

ナゼだかジェイソン・ステイサムが好き。なのでカレの作品をつい観てしまいます。
作品中、ジェイソン・ステイサムの素晴らしい肉体美が出てきます。
ホレボレしてしまいます。
本作品はリメイク。オリジナルは『デス・レース2000年』だそうです。
アタマをカラッポにして楽しむ作品です。
多少グロいシーンはありますが私としてはこの程度はありです。
storyを簡単に言うと囚人同士の「死」をかけたマリオカートです。だってね、路上に3つのブロックがあるんです。剣マークのブロックを踏めば武器が、盾マークを踏めば防御アイテムが、ドクロマークを踏めばそのまま直に死ぬと言うシステムはまさにマリオカートなのに、命がけと言うもんです。
先が読めるし、ラストもおきまりと言えばおきまりですがそれ故に痛快です。
カーアクションやジェイソン・ステイサムが好きならお薦めです。

-アクション(ギャング・バイオレンス・戦争), 映画評

Copyright© flap.... n@gi style   , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.