ドラマ(シリアス、ハートフル) 映画評

New York, I Love You *ニューヨーク、アイ・ラブ・ユー*

投稿日:2010-10-28 更新日:

20101028_1836343オムニバス映画

2008年/米、仏

監督:チアン・ウェン、ミーラー・ナーイル、岩井俊二、イヴァン・アタル
ブレット・ラトナー、アレン・ヒューズ、シェカール・カプール
ナタリー・ポートマン、ファティ・アキン、ジョシュア・マーストン
ランディ・バルスマイヤー、エマニュエル・ベンビイ

CAST:
ヘイデン・クリステンセン、レイチェル・ブルソン、アンディ・ガルシア
イルファン・カーン、ナタリー・ポートマン、オーランド・ブルーム
クリスティーナ・リッチ、マギー・Q、イーサン・ホーク
アントン・イェルチン、オリヴィア・サールビー、ジェームズ・カーン
ドレア・ド・アッテオ、ブラッドリー・クーパー、シャイア・ラブーフ
ジュリー・クリスティ、ジョン・ハート、カルロス・アコスタ
ジャシンダ・バレット、ウグル・ユーセル、スー・チー 
ロビン・ライト・ペン、クリス・クーパー、イーライ・ウォラック、
クロリス・リーチマン、エミリー・オハナ



<STORY>
オムニバス作品。10人の監督によるNYを舞台にした10編のStoryをランディ・バルスマイヤーが繋ぎのStoryを制作し1編の作品に仕上げた。
摩天楼がそびえ立ち、大勢の人々が行き交う活気に満ちている街ニューヨーク。この眠らない大都会では、今日も無数の出会いが生まれ、愛のドラマが繰り広げられている。

<感想> 評価 ★3
「パリ、ジュテーム」の制作者が今度はNYを舞台にしました。
人種のるつぼで眠らない街:NYの魅力がいっぱいの作品ですがショートショートStoryなので深みはなく、自分がNYに在住していて、見かけた人たちの瞬間をクローズアップしたって感じの作品です。また、「パリ、ジュテーム」は1編1編が独立した作品でしたが、今回は全部がオマージュの形で繋がっていました。どっちの手法も私はありかなと思います。
NYに旅行でもしてて、街を知っていれば、また違う感動があったかもしれないなぁ~@って思うような作品でした。
10編の中ので印象的だったのは「アッパー・イースト・サイド」 で、シャイア・ラブーフ、ジュリー・クリスティ、ジョン・ハートのお話。幻想的な感じが印象に残っています。
大好きなイーサン・ホークは、今回も軽~い男の役だったけど、魅力的だなと思うのはファンだからですね(笑)確実に老けちゃってますもんね。でも好き。
「ブライトン・ビーチ」でのおじいちゃま、おばあちゃまの日常は両親を見ているよう。
どこの国でも言い合いして、文句言い合って、それでも寄り添って生涯を全うするのが夫婦なのかもしれないなーと思った作品でした。
ちなみに日本の監督:岩井俊二さんもオーランド・ブルームとクリスティーナ・リッチを使って「アッパー・ウエスト・サイド」制作。彼らしい空気感の作品でした。

-ドラマ(シリアス、ハートフル), 映画評

Copyright© flap.... n@gi style   , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.