コメディ、ラブコメ 映画評

KILLRES *キス&キル*

投稿日:2011-06-06 更新日:

20110606_22207312010年 / 米

監督:ロバート・ルケティック

CAST:
アシュトン・カッチャー、キャサリン・ハイグル

<STORY
ジェンは失恋の傷を癒すために両親と共に南仏にやってきた。そこで信じられないほど素敵な男性スペンサーに出逢う。ひと目で恋に落ちたふたりは、美しいリゾート地でデートを重ね、見事ゴールイン。優しくてハンサムな夫との夢の新婚生活。しかし、彼には、平和な日常を一変させる、ある“危険”な秘密があった…。スペンサーは元・ CIAの凄腕スパイだったのだ! 彼の命を狙う敵を相手に、ジェンも銃を手にして戦うはめに。

<感想> 評価 ★3
アシュトン・カッチャーファンにはお勧めの1作です。
CIAスパイのカモフラージュデートでもアシュトンと南仏ニースでとろけるようなデートができるモンならしてみたいそう思っちゃうぐらい鍛えられたカラダとキュートな笑顔のアシュトンの魅力が全開な作品でした。
B級作品の香りがする都合良い設定や、あり得ないことが起こるけれど、ラブコメなのでOKOK。
お気楽に楽しみました。
「グレイズ・アナトミー」シリーズのイジー役で知ったキャサリン・ハイグルも、今やラブコメには欠かせない女優になりましたね-。キャサリン・ハイグルちゃんは誰からも好かれる雰囲気を持っているのが魅力ですね。 とは言え、ラストの展開には笑えました。

 

-コメディ、ラブコメ, 映画評

Copyright© flap.... n@gi style   , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.