劇団四季 観劇記

「コーラスライン」京都公演 2回目

投稿日:2010-07-14 更新日:

20100714_1685833行ってきました!2回目の「コーラスライン」
豪雨の中、京都までひとり観劇です。

正直言うと、前回見終わった時、1回見れば十分だったかな?って少し思ってました。チケットを取っていなかったら、見に行くことはなかったと思います。しかし、今日観た「コーラスライン」は心にとても響きました。
なんででしょうね?席のせいでしょうか?今回はセンターブロックのド真ん中、前から3列目(前回は右ブロック)。
かなり近い視点で見れたのもあるかも知れません。
好きなので見つめていたせいもありますが、リチー役の松島勇気さんとかなり視線が合いましたし、ラストのダンスの時はボビー役の荒川務さんが見てくれていたと思います。
そう言うことがあり、より役者の感情が伝わったのかも知れませんが。
今回はディアナ役の熊本亜記さんが歌う「愛した日々に悔いはない」がよかったです。
私の心にストンと落ちてきて思わず涙腺がゆるみそうになりました。
キャストは5人ほど前回と変わっていました。
ザックがご贔屓の加藤さんから深水さんに変わったのは予想どうりだったとは言え少し残念。でも深水さんのザックは加藤さんと違い感情の深い熱いザックでした。
見終わった時、もうコーラスラインが見れないと思うととても淋しい気持ちになりました。

以下、本日のキャスト

ザック:深水彰彦    アル:菊池 正   ラリー:三宅克典
クリスティン:染谷早紀 ダン:丹下博喜   ヴァル:石倉康子
マギー:勝田理沙    マーク:玉井晴章  マイク:斎藤洋一郎
ポール:飯村和也    コニー:大口朋子  ディアナ:熊本亜紀
グレッグ:萩原隆匡   フランク:吉田龍之介 キャッシー:坂田加奈子
ロイ:宮本聖也     シーラ:増本 藍  トム:金光基成
ボビー:荒川務     ブッチ:君島龍也  ビビ:小松陽子
ビッキー:秋山 舞   ジュディ:鳥海郁衣 ロイス:脇坂美帆
リチー:松島勇気    トリシア:山崎菜摘

-劇団四季, 観劇記

Copyright© flap.... n@gi style   , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.