劇団四季 観劇記

美女と野獣 京都劇場(初★通算4回目)

投稿日:

約3ヶ月ぶりの四季観劇。
ひさしぶりに京都劇場で、7年半ぶりの「美女と野獣」を観てきました

関西で開演が決まった場合、過去の観た演目でも、余程イヤでない限りは1回は観劇することをノルマに決めています。
「美女と野獣」は、ホンネを言うと、大きな期待はしないままの観劇でしたが、やっぱり観ると(四季はいいなぁ)と思ってしまいました~
特に「美女と野獣(以後B&B)」はプリンセスストーリーだから、夢の世界に連れていってもらえますね。

ビーストは、佐野正幸さんでした。佐野さん、ひさしぶりだ~。
2009年の時の「B&B」も佐野さんでした。
佐野さん、王子さまキャラはボチボチ厳しい感もありますが・・・(ごめんなさい
9割がビースト状態なので、1割の王子を受け入れられれば最高のビースト!デス
それでも佐野さんの歌声は本当に最高です。
柔らかな透き通る声は、年令を重ねても若々しいまま
1幕の終わり、ビーストが歌う「愛せぬならば」は最高でした
「愛なしには 生きてはゆけぬ 燃ゆる想い あの人捧ぐ」の一小節を聴いた時の感動!

今回は、1番この部分に感動しました 

ベルの井上希美さんはお初でした。
彼女は可愛くて、芯が強いベルのキャラクターに合ってますね!
歌声も素晴らしいし、ダンスも上手くてバランスの取れているキャストだと思いました。

丹下博喜さんのルミエール、良かったです~
私は好きですね~

次は今月の終わりにもう見に行く予定です♪

本日のキャスト 2017/01/13

ビースト佐野正幸ベル井上希美
モリース種井静夫ガストン金久 烈
ルミエール丹下博喜ルフウ村山 剛
コッグスワース青羽 剛ミセス・ポット横山幸江
タンス夫人織笠理佳子バベット小川美緒
ムッシュー・ダルク田辺 容チップ渋谷陽香
<男性アンサンブル><女性アンサンブル>
赤間清人池田泰基高木千晶中山里沙
山口泰伸草場有輝潮崎亜耶松尾千歳
大山五十和太田知寿五所真理子出口恵理
和泉澤広野影山 徹園田真名美中里美喜
寒河江幸弘西田ゆりあ川井美奈子

 

-劇団四季, 観劇記

Copyright© flap.... n@gi style   , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.