劇団四季 観劇記

アラジン 東京 電通四季劇場[海](初)

投稿日:2019-06-17 更新日:

すっかり更新が遅くなりましたが・・・・・

約1年前にゲットしたチケットで、東京まで劇団四季遠征してきました~

(絶対遠征はしない)の誓いは、今や完全に破られてます

2点が気になっていた

汐留から「アラジン」が動かないので、東京まで遠征してのはじめての観劇

以下の2点が気になってたんですね。

・アラビアンナイトの世界をどう描いているのか

・「A Whole New World」を歌いながらフライングカーペットで空を飛ぶ
 1番見どころをミュージカルでどう描いているのか

久々に煌びやかで華やか。
場面変わりで出すミュージカルセットも大がかりでした。
悪いけど、「リトルマーメイド」と比べものにもなりませんね

 

アラジン < ジーニー

今回は アラジン@北村優さんでした。
可愛いのよね、北村さん
たぶん、スキンブルシャンクスの北村さんしか見てなかったと思うので、違う役柄を見れて良かった。
アラジンはカレのイメージに合ってると思います。
若くて、ちょっといい加減だけど優しいアラジンって感じ♪

でも、やっぱり「アラジン」の主役はおっさんのジーニーでしょ~

アラジンが洞窟にランプを取りに入り、ジーニーが登場する以降、めっちゃくちゃ楽しかったです
韓さんのジーニー最高です
どんだけ笑ったか(笑)
毎回同じ演出なんでしょうけれど、お笑いを見るように、とても自然なコメディでした。

韓さんは今まで「LK」のティモンの印象が強かったんですけど、当たり役をゲットされた気がします。

 

やっぱり悪役は最高!

そもそもディズニーアニメは、悪役が魅力的だと思っています。
アラジンでも悪役の存在感はとっても重要

アラジンの悪役ジャファーとイアーゴは、かなりコメディタッチでした
ふたりのコンビネーションは良くて、笑った笑った

勅使瓦さんは、これまで「ジーザス」で見たことはありましたが、ジャファーを楽しんで演じられてる感じが伝わりました。
相棒のイアーゴの、ジャファーにツッコむタイミングが絶妙で、最高でした。
私、関西人なのでお笑いにはうるさいんですけど(笑)もう満点です
イアーゴ@嶋野達也でしたが、「悪人笑いしましょうか」の台詞好きだわ(笑)

 

アブーはいなかった(笑)

ディズニーアニメでは「アブー」と言う白いおサルが登場しますが、やはりミュージカルではアブーはいなかった(笑)
その代わり、3人のアラジンの仲間たち(カシーム、オマール、バブカック)が登場してました。
この3人の存在もこのミュージカルでは重要な役どころでしたね。

 

フライングカーペットはステキ

アラジンと言えば、絶対に空飛ぶじゅうたんのシーン
そこでジャスミンとアラジンがお互いが惹かれあってることを確認する
そしてふたりで歌う「A Whole New World」。
ここはハズせないし、これがショボいと興ざめですが・・・
ステキでしたよ~。
ワイヤーも見えなくて、仕掛けたがハッキリとわかりませんでしたが、
アラジンとジャスミン、ふたりを乗せるから簡単に考えても100キロ近く乗せてると思うけど、イヤ~実になめらかな動きでした。

 

まとめ(笑)

結果、ぷぃ(娘)にアラジンの話をしまくったら、見に行こうと言うことになり、またまた「禁」を破って来年の1月に東京へ行きます(爆)

韓さんのジーニーでも良いけど、できれば瀧山@ジーニーにお会いしたいな

 

アラジン 


ジーニー韓 盛治アラジン北村 優
ジャスミン岡本瑞恵ジャファー勅使瓦武志
イアーゴ嶋野達也カシーム萩原隆匡
オマール戸高圭介バブカック白瀬英典
王(サルタン)吉谷昭雄
<男性アンサンブル>
仙名立宗前田員範高橋 徹堤箸一平
永田俊樹菊池 俊二橋 純櫻木数馬
清川 晶ハンドコ アクアリオ安東 翼廣野圭亮
<女性アンサンブル>
相原 茜水田 菜月金 友美村上今日子
相原 萌松本菜緒

-劇団四季, 観劇記

Copyright© flap.... n@gi style   , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.