劇団四季 観劇記

ノートルダムの鐘 京都 (通算5回目)&アカデミー参加

投稿日:

新キャスト@カジモド登場!

公演が近づき、「今週のキャスト」を確認した私は、カジモドが寺元健一郎さんだと知り、ワクワクが倍増しました。
京都公演は、残すところあと2ヶ月
キャストも1周まわって・・じゃないけど京都初演メンバーがカムバックしつつあります。

本日公演のメインキャストは、初見の寺元@カジモド、フロローはカムバック野中さん。
そしてエスメラルダもカムバック宮田愛さんでした~。

毎回言っていますが~
「ノートルダムの鐘」ほど、キャストによって観るものの感じ方が違う作品はないと思います。

今日はある意味、”新鮮さ” を感じました

 

新風 寺元@カジモド

初見でした。

今の私の気持ちをどう表現するのが1番しっくりくるのかな。
迷った末、選んだ言葉は・・・
寺元@カジモドは、カレの内面がカジモドに反映されてるような感じです。
カレが青年からカジモドに変身する冒頭のシーンから、ナゼなんでしょ?胸がいっぱいになって涙が溢れてしまいました。

私はこれまで、ラッキーなことに3人のカジモドと出会っています。
飯田達郎さん、金本泰潤さん、田中彰孝さん
どのカジモドも、それぞれの魅力があります。

そして今日、4人目のカジモド、寺元健一郎@カジモドと出会いました。
歌声も素晴らしい、カジモドの動作も遜色ない。
でも寺元@カジモドは、若くて、うぶで、健気で、必死で・・・
そして誰よりもピュアなカジモドに感じました。

今日は「天国の光」のシーンが凄く印象的でした。
これまで4回、あまり記憶のないシーンだったんですけど、今日は、このシーンで涙が溢れてしまいました

手元健一郎さんは、2017年の秋の京都公演出購入したパンフレットには ”アンサンブル” として名を連ね、「ノートルダムの鐘」で四季の初舞台を踏むと書いてますから、カレは2年弱でカジモド役を手にしたんですね~。

残りチケットは2枚。
もう一度、寺元@カジモドを観たい!
けれど、同じ分量だけ、田中@カジモドにも会いたい私がいます。

 

これが野中@フロロー

これまたフロローは、野中万寿夫さん、村俊英さん、川口竜也さんを観ています。
約1ヶ月前に、川口竜也@フロローの迫力に圧倒されましたが、野中@フロローも凄いです

野中さんは、セリフのように歌います。
ほんとうに演技をされてる。
そして、違和感なく歌に入る・・・

野中@フロローは、ジプシー女のエスメラルダを愛してしまったことを、「神に背いた」と言う表現はしていないなと思います。
そもそも、女性を愛するつもりはなかったのに、心惹かれ、胸の中をエスメラルダに支配されてしまった。
まさしく、黒魔術をかけられた!と言うイメージで演じられてるように感じます。

そう言う意味では、エスメラルダがフロローのものになると言えば、躊躇なく受け入れそうな勢い(笑)
だからこそ、自分のものにならないなら、殺すことも厭わない。なぜなら私を拒否したのだから。と言う感じです。
まさしく、「地獄の炎」を歌い上げる野中@フロローは、愛が憎しみに変わる様を歌い上げていたと思います。

村@フロローは控えめだけど、野中@フロローは存在感抜群でした

 

フィーバスとエスメラルダ

今日のフィーバスは清水さんでした。
私はカレの歌声が好きです。

CDでも、フィナーレでパリの住民に立ち上がろうと歌いところが大好き。
歌声、今日も良かった。
以前見た時は、好青年風のフィーバスだったけど、今日の清水さんはワイルドさが加わってました。

エスメラルダは宮田愛さんでした。
ジプシーダンスはセクシーだし、歌も抜群だし、バランスの取れてるエスメラルダの印象です。

 

クロパン

やっぱり私は阿部よしつぐ@クロパンの方が好き。
もうこれは好みですね。

 

ノートルダム・アカデミーの参加

ラッキーなことにイベントがある公演でしたので、もちろん参加してきました。
今日は、「キリエ・エレイソン」についてのレクチャーでした。

”キリエ・エレイソン” はギリシャ語
日本語訳は、 ”主よ、憐れみたまえ” になるそうです。

「ノートルダムの鐘」のミュージカルの中で、クワイヤ(聖歌隊)は、5回(違ったかも)もの回数、「キリエ・エレイソン」と歌っているそうです。
あと、歌い方のテクニックについてもレクチャーを受け、「キリエ・エレイソン」クイズを楽しんだ30分でした。

 

速攻でチケットを買うや~つ

そして、観劇した直後にチケットを買ってしまうヤツ~です
もう中毒ですね、これは。

観たいミュージカルはたくさんあるけど、その中のひとつが「ノートルダムの鐘」です。
あと2ヶ月で、京都千秋楽だなんてほんと淋しすぎる

 

本日のキャスト

2019/11/15 ノートルダムの鐘 

■初登場 ★キャスト変更 ☆役柄変更 以前観劇したキャスト◎
カジモド寺元健一郎 ■フロロー野中万寿夫◎
エスメラルダ宮田 愛◎フィーバス清水大星◎
クロパン𠮷賀陶馬ワイス◎
<男性アンサンブル>
塚田拓也 山田充人光山優哉 ■川原信弘
佐瀬龍城 ■平山信二松下湧貴 ■吉田功太郎
<女性アンサンブル>
小川晃世 ◎守山ちひろ徳山稚子 ■坂井菜穂 ■
<男性クワイヤ(聖歌隊)>
坂下良太 ◎山口泰伸 ■見付祐一 ◎柳 隆幸 ◎
澤村楽人 ◎青井緑平 ◎和田ひでき ◎飯村泰志 ◎
<女性クワイヤ(聖歌隊)>
河村 彩 宇都木 泰子青柳歌奈 ◎潮崎亜耶
早水小夜子北野有希依◎秋山知子小島由夏 

 

 

-劇団四季, 観劇記

Copyright© flap.... n@gi style   , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.