劇団四季 観劇記

サウンド・オブ・ミュージック(初)大阪四季劇場

投稿日:2011-09-30 更新日:

9月11日大阪四季劇場で開幕した「サウンド・オブ・ミュージック」を観てきました。
四季の「サウンド・・・」は初見です。
何度か映画のblogで書いていますが私は(子役が出演する作品)が基本的に好きじゃないので、本作品は熱望していた作品ではなかったのですが、1度は観なければと言うことで今日を迎えました。

20110930_2385406前言撤回です。
良かったぁ!何度涙がこぼれたことか
マリア役の土居裕子さん、トラップ大佐の村俊秀さんが良かったのは想定内で当然だけれど、どの役者さんにも引けを取らない子役7人の素晴らしかったこと!
子役は芦田茉奈ちゃんだけじゃないです~。四季にもかわいくて素晴らしい子役が存在しています。
修道院長の秋山知子さんは歌声も演技も素晴らしかったです。若い修道女を愛で見つめながら厳しく指導し、より良い道へと導く姿は胸を打ちます。その上にあの歌声。最高です。1幕の終わりの「すべての山に登れ」には本当に感動しました。
主役のマリアを演じる土居裕子さんは初見でした。過去の作品でも出会っていないと思います。マリアの雰囲気にとても合う方だと思いました。
トラップ大佐の村俊秀さん。もう言うことなどありません。少々年齢が・・・と思わなくもないですが、村さんの「エーデルワイス」は感動しかないです。
1番上の娘役:リーズル役の五所真理子さんも初めてでしたがとても魅力があり歌唱力もありました。いずれ他の演目で見れるだろうと思うので今後を楽しみにしています。
フランツ役の青山裕次くんもどうやら初見だったよう。今度は歌って踊るカレが観たいです。
ぜひもう一度見に行こうと思います。


< 本日のCAST>
マリア:土居裕子、トラップ大佐:村 俊英、修道院長:秋山知子、エルザ:西田有希
マックス:勅使瓦武志、シュミット:大橋伸予、フランツ:青山裕次
シスター・ベルテ:久居史子、シスター・マルガレッタ:保城早耶香
シスター・ソフィア:山本志織、ロルフ:一和洋輔
<トラップ家の子どもたち>リーズル:五所真理子、フリードリッヒ:池本淳宏
ルイーザ:村上真理奈、クルト:山本航大、ブリギッタ:海田那月
マルタ:小川ひかる、グレーテル:上山さくら
<男子アンサンブル>小山敏英、玉真義雄、柳 隆幸、蛭沼建徳、深堀景介、藤木達彦、新藤晃大、諏訪友靖
<女子アンサンブル>小島由実子、浅井美波、矢野里沙、小林貴美子、松ヶ下晴美、小川莉奈、兼田怜奈、中村祥子

-劇団四季, 観劇記

Copyright© flap.... n@gi style   , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.