自民党が東国原宮崎県知事に出馬要請

日々のつぶやき

この際だからこの件についても自分の考えを言っておこう。

自民党の古賀選対委員長が宮崎を訪れて、次期衆院選への出馬を要請したと報道。 それに対する東国原知事の発言、私はなかなかおもしろいと思いました。 東国原知事の人気に便乗して次期衆院選に勝とうとする浅はかな自民党の姿勢を一笑したようなもんです。
「出馬するなら私を次期総裁候補にしろ」いいんじゃないですか!

国会議員にへりくだる必要なんてないし、自民党の選挙のための”ただの駒”に使われる気など一切ないですよと言う彼なりの意思表示じゃないですか、コレは。
東国原さんも簡単にそんな位置に押し上げてもらえるなんて思ってないでしょ、きっと。
「駒扱いするな」「もっと本気で国を変えるつもりでやってくれ」と言う彼なりのパフォーマンスにマジキレする自民党議員の先生方。「顔を洗って出直せ」とキレてる議員さん、おかしいでしょ? 東国原知事の中では、反論も想定の上だろうし、私のような普段政治に興味のないものまでを巻き込んで政治を考える機会を持って欲しいと言う考えもあってのパフォーマンスと受け取って政治を考えるいい機会にすればいいと思う私です。

0

コメント待ってます♪

  1. こな見 より:

    キレてる議員さん見て笑いましたよ~ 
    TVで何度もやってたけど、も~いいわ
    だいたい報道の仕方にも問題あるでしょ
    結局マスコミがおもしろおかしく報道してしまって
    誰かちゃんとコトの本質を言ってよ!!
    て・・・言いたくなりました

    0
  2. nagi より:

    たしかに。
    結局、東国原さんや橋下さんが「政治を知らないのに何をエラそうに理想を言ってるんだ」的な話題を報道すると盛り上がるから話題にしてるだけですよね。
    橋下さん。
    「古賀さんからお誘いがあっても断ります。僕はまだ何もしていない。こんな中途半端で投げ出したら大阪に住めなくなる」と発言してましたけど、コレは事実。
    東国原さんに触発でもされて、知事を放置して国会にでも出馬しようもんなら大阪府民は絶対許さないですわ。それは確か。

    0
タイトルとURLをコピーしました