travel 海外旅行

香港① 香港空港~九龍市内

投稿日:2015-09-03 更新日:

8/12~15に3泊4日で香港へ行ってきました♪
まぁ~いろいろあった子育てでしたが、なんだかんだでほぼ7割が終わった感じ。
それならばと「ここまでがんばったよね、これからもがんばりましょう旅行」と称して、しゅうやんも同行の「オトナな香港旅行」をしてきました。
夫婦旅行としては、実に23年ぶりちゅん

関空からフライトし、香港へ。
フライト時間4時間ほど。時差 -1時間。1HK$=16円程度。
香港は、近くて身体がとっても楽な海外旅行先なんですね、知らなかったDocomo_kao1
正直、あまり香港には興味がなかったんですが、イヤイヤ、いいですよ、香港き
オトナだからこそ楽しめる街が香港かも知れません。
旅程としては、3泊できればベストだと思いますが、2泊3日でも香港旅行は可能デス矢印上

2015 / 08 / 12~15 3泊4日の旅程

 香港の基礎知識

フライト時間 関西空港(KIX)から香港空港(HKG)まで4時間

時差 マイナス1時間

wi-Fi レンタル 関西空港にて「Global WiFi」でレンタルしました

換金 通貨は香港ドル

1HK$=16円。
日本で換金するより、香港でする方がベターと言う情報から、とりあえず香港空港にて換金し、以後必要分は、九龍市内などの外貨両替所ですることにしました。
タクシーはカードを使えませんし、チップも必要なので、現金(小銭)は多少必要です。

 

旅メモ 1日目

関西空港からANA 10:30発で香港へ。13:50香港空港到着。

まずは空港内、外貨両替デスクで最低限の換金。

3人だったので、空港リムジンバスではなく、タクシーを利用しました。
九龍へは赤タクシーに乗車します。
香港では、行き先別でタクシーが色分けされており、目安の料金も表示されてます。
だいたいHK$250前後、40分ほどでホテル前に到着できます。日本円換算すると、4千円ほど。
エアポートバスが $130/人と考えると、3人だとタクシーが早くて確実で便利かも知れません。

しかしっ! 香港のタクシードライバーさん、運転は超荒いです
これで良く事故らんなぁと思うほど

 

ホテルにチェックインし、身軽になってまずはショッピングモールで買物の下見。
それから尖沙咀(チムサーチョイ)の海岸沿いにある遊歩道、星光大道(Avenue of Stars)へ。
香九龍を代表する繁華街の尖沙咀(チムサチョイ)の海岸沿いにある遊歩道で、対岸は香港島。

遊歩道には、香港映画に貢献した俳優たちの手形やサイン付のプレートが埋め込まれてました。
ブルース・リーの銅像を要チェック!

 

★最新情報★
2018年年末まで「アベニュー・オブ・スターツ」閉鎖中
2015年10月18日より「アベニュー・オブ・スターツ(星光大道)」改修工事中のため閉鎖中です。
ブルース・リー像など展示物は尖沙咀(チムサーチョイ)東海濱平台花園、星光園などに移設されているそうです

 

その後、日本で予約しておいたJTBが運営するオプションツアー「マイバス」の「オープン・トップ・バス・ナイトツアー」で夜の香港の街を疾走しました!
蒸し暑い香港の夜、心地よい風を受けながら高い位置から香港を楽しめるツアーでした

コースは、ネイザンロード車窓、女人街自由散策、その後ホテルまで送迎です。

私たちは晩ご飯を食べていなかったので、「女人街」で下車し、解散しました
事前にスタッフに伝えておけば、フレキシブルに対応してくれます。
「女人街」は、安カワグッズが売ってると聞いたけど、あんまり買う気になれなかったなぁ@
日本の百円ショップの方がいいや!って感じ。

 

腹ぺこで辿り付いたのは、
「竹園海鮮飯店 Chuk Yuen Seafood Restaurant」
Add:九龍尖沙咀漢口道28号 亞太中心地庫

香港初メシご飯です。
ガイドブックでピックアップしておいたお店のひとつ。
時刻は既に22時前。お昼を食べずに歩き回ったので、ハンパない空腹感。

お店前のデスクにスタッフがいて、予約なし3人と伝えるとすぐに案内が。

空腹感に任せて食べまくりました。

イヤ~、香港すごいね、美味しいわっ。

これだけの味、それなりの盛り付け、
満腹まで食べてもひとり日本円で7千円ほど!!

人数が多いと中華はいろんな種類が食べれてうれしい矢印上
美味しかったですね、このレストラン。
看板料理の「チーズロブスター」を食べそこねたので、また行ってみたいきゃvネコ
情報番組「世界!弾丸トラベラー」で紹介された飯店だったようです。

香港としては高めですが、このレベルの中華を日本で食べることを考えればリーズナブル音符
観光客向けのレストランだけど、十分に満足してホテルへ戻りました。

お昼過ぎに香港に到着したけれど、午後の時間を有意義に過ごせるのも、時差がマイナス1時間だからだし、なんせ関空から4時間で来れるからだと思います。
思ってたより香港楽しいかも~♪

 

 

 

 

 

 

>> 香港②

-travel, 海外旅行

Copyright© flap.... n@gi style   , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.