travel 海外旅行

韓国 ソウルの旅 準備とあれこれ

投稿日:2018-10-27 更新日:

これまで、何度も誘われていた「韓国旅行」
興味がなさすぎて、ずっと断ってきたんですけど、
今回、「板門店」に行ってみたかったのと、家を脱出したかったので、誘いに乗ることに

友だちがエステをする日に、私だけ「板門店ツアー」に参加するつもりでしたが、残念ながら今回の旅程では板門店ツアーの催行がなく、私の希望は叶えられませんでした
※ 板門店(パンムンジョン)へはツアーでしか行けません

もう韓国に行くことはないと思いますが(ないんかぃ?笑)軍事境界線(38℃線)と板門店は行ってみたかったな~と思います。

しかし、ソウル旅行ってほんとうに安いんですね~。
そりゃみんな、行くわね?
大阪から北海道旅行へ行くより正直安いです
しかも大阪-金浦空港、飛行機でたったの2時間
しかも時差なし
これはまさしく、国内旅行感覚
その上、めっちゃ物価安いしっ

エクスペディアを利用しました

旅行を決めるのって大変。みんなの意見があるからね
最終的にはエクスペディアを使って、往復のフライトとホテルを予約しました

・大韓航空利用
・Hotel Venue G(ベニューG)

このホテルにした理由は、明洞(ミョンドン)近くが良いと言う友だちの意見。
新しいホテルでキレイでしたが、ビジネスホテルのランクでした。
フロントのサービスも最低限のもので、ポーターもコンシェルジュも誰もいません。
明洞繁華街まで歩いて10分弱かかりますが、ソウルは治安が悪くないので、その点は問題なかったです。

ソウルでは、鶏の唐揚げが人気で、電話で頼むとホテルまでデリバリーしてくれるとか。
友だちは、それをしたいと言ったんですけど、このホテルではヘルプを頼むのは無理な感じでした。
韓国語がかなり話せるか、コンシェルジュがいるホテルならデリバリーも可能だったかも。

 

旅の当日までにしたこと
  • 大韓航空のAppをDL
  • 韓国ウォンに換金
    地下鉄に乗るのに、交通カードの購入と、チャージがが必要で、現金のみと言う情報か1万円分を換金しておきました。
    あとは、韓国で換金する方が安いようです
  • 海外wifiのレンタル 今回はイモトのwifiを選びました

    コインロッカー受取にしたので、めっちゃ楽でした。
    何度も利用してて、利用方法の説明が要らないならコインロッカー受取、オススメです。
    スタッフの方から、やさしいメモ書きが添付されてて、その心遣いはステキと思いましたよ
    次も、イモトを借ります

金浦空港でしたこと
  • 交通カード「T-money」を購入
    地下鉄のインフォメーションで2,500ウォンで買いました。
  • 地下鉄改札口近くにあるマシンでチャージ
    3泊4日で2万ウォン(2千円)チャージをしておけば問題ないと思います
    T-moneyカードは、地下鉄、バスどちらでも利用可能。乗り継ぎ割引も適応され、現金よりもカードの方が交通費が安いので購入がベター
    機械は「日本語表記」に変換できるので、安心です
地下鉄は以外と不便

友だちがソウルの「地下鉄App」をDL。
彼女にお任せして移動をしていましたが、ソウルの地下鉄は乗り継ぎがめっちゃ大変
とにかく、つなぎが悪すぎる
乗り継ぎするのに、1駅分ぐらい歩くやんかっ!って感じ。
運賃は安いし、本数も多いのでその点は良かったですが・・・
地下鉄イマイチ感。

 

めっちゃ利用した市内バス

そんなワケで、2日目の後半から、私が愛し尊敬するGoogleマップ(笑)を利用してバスに乗りました
Google兄さん(と私は呼んでいる)は、今いる場所 → バス停を導き、乗るべきバスまで教えてくれる。
しかも、現在地がわかるので、降りるバス停も間違うことがありません!

しかし!Google兄さんは韓国に弱いようで、マップ表記が韓国語
そこだけが不便で残念でした

お店への道案内もGoogle兄さん、さすがに素晴らしかった
行きたい店、食べたい店、ほぼほぼGoogleマップ検索でヒットさせて行きました

  

-travel, 海外旅行

Copyright© flap.... n@gi style   , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.