travel 山登り

武奈ヶ岳 1214m(御殿山コース)

投稿日:

滋賀県の武奈ヶ岳に登って来ました。
武奈ヶ岳は、3年前に屋久島トライの練習で登った山で、今回2回目です。
しかしその時、膝の痛みで苦しんだ記憶があり、それは今でもトラウマ・・

武奈ヶ岳は、関西で登りたい山ベスト5に選ばれているほど人気の山です。
稜線が美しく、(今となれば)大好きなびわ湖が一望でき、美しい景色を堪能できます
とは言え、

・往復バス利用しなければ登山口へたどり着けない(バスの時間リミットがある)
・千メートル超えなので、往復6時間以上はかかる
・エスケープすることができない

と、ハードルが高いので気安く登れない山でもあります。
そして今回、読み切れない自然の怖さも体験しました。
ナゼなら、武奈ヶ岳は雪山だったからです

抜けるような空の青さは、まさしく春なのに、この残雪
ちなみにコレが、4年前の2016年4月16日の武奈ヶ岳との景色の比較です

まったく違うでしょう??? 驚くわ~


 

2019年4月13日(Sat)
京阪電鉄出町柳駅バス乗り場 7:45am 発 朽木学校行で、坊村まで。
9時過ぎ、坊村着、スタイルして登山スタート

メンバーとスタート地点で。サクラがまだキレイに咲いてました

 

今回は、御殿山コース(ワサビ峠を経て武奈へ)で上りました。
前回より、上りは急登だけど距離は短いことになります。

出だしから中々の急登でしたが、うん、このぐらいなら登れます。
この4年で登りは成長したと思います。

この辺りまでは、雪の気配はゼロだったんですけどね

 

この先は、残雪残る中、登って行きます

 

御殿山 1097m 登頂  武奈ヶ岳を望む

ここからワサビ峠を経由し、西南稜線を登って武奈ヶ岳まで
周りは白い雪山・・だらけ

足元はこんな。アイゼンなしです あと200mほど登れば・・・

武奈ヶ岳 1214m 登頂!

抜けるような青い空。一望できるびわ湖。
しんどい山登りですが、ほんとうに景色はご馳走です。
登らなきゃ見れない景色ですもんね

ここでランチして、さっ、イン谷口に向けて下山開始です。
なんせ下りが長いんだわ、この山

この時点ではこの先に、こんな景色が広がるとは思ってもいなかった・・・

ここをただひたすら、下る

仲間のひとりが目の前で雪を踏み抜き、片足が完全に雪に埋もれたの、見ました

やっとここまで! 向かいは近江八幡。手前は近江舞子。 びわ湖ってほんと美しい

距離    10.7m
登山時間 7時間10分
最高高度 1214m
平均時速 1.5km/h
最高速度   12km/h
消費カロリー 1952kcal

武奈ヶ岳は登り応えがあります。
関西在住で、この夏、富士山やアルプスを登ろうと計画しているなら、伊吹山と武奈ヶ岳は良い練習になると思いました。
しかし、やはり下りが長いので、このコースはイヤだなぁ(笑)

 

 

-travel, 山登り

Copyright© flap.... n@gi style   , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.