travel 日本を旅する

ワンコと旅行⑵ ”犬御殿” に宿泊しました

投稿日:

「犬御殿」1泊2食付宿泊プラン

今回、「じゃらん」で宿泊予約をしました

犬御殿

〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町3742番22
電話 0739-43-0540

動物愛護団体が運営されている、ペットと宿泊できる温泉旅館です。
リードをつければ館内どこへでもペットと移動できます。(大浴場のみ不可)
これまで、いくつかのペット同伴OKの温泉、ホテルに宿泊したことがありますが、1番自由が効く印象です。

立地条件も最高で、34号線沿いにあるので迷うことなく到着しました
白良浜まで徒歩3分ぐらいです。
ただし、残念なことに白良浜はペットの入場不可でした~

 

宿泊料金と施設

宿泊料金は、季節や曜日で変動します。
ペットも宿泊料金が必要ですが、こちらは通年通して、1頭につき、2000円(税別)

お部屋は、和室の露天風呂付にしました。

お部屋の畳は、はっ水加工されてるようで、安心。
そらも喜んで歩いてました

館内リードを使用すればずっと一緒に行動できます。
ラウンジでゆっくりソファーに座ってくつろぐ時も、ワンコをソファーに乗せてOKです。
こういうの、他の施設だと、いつも気にしてたなと思うんですね。
(基本的に、なんでもOKですよ)と言われることってホントにストレスがなくて幸せです。
セルフですが、コーヒーも無料で頂けました

お部屋には、ワンコ用のお茶碗、ペットシート8枚ほどが準備されており、宿泊予約のプレゼントでベジタブルラスク(ワンコ用)がありました。
このラスクは、とても重宝しました。
そらは部屋でおトイレをする子なので、もちろん自宅からペットシートを持参していましたが、準備されているのはありがたかったです。

 

料理

夕食は、「すき焼きコース」にでした。

牛肉はとても美味しかったです。
女性ふたりだったので、お腹いっぱいになりましたが、男性だと量が少ないんじゃないかな?と思いますね。
追加の肉、野菜のオーダーもできないのは、ちょっと厳しいかな?
もしも、このコースで家族で行く、男性が多いと言う場合・・・
すき焼きの材料を少し追加で持参しても問題ないと思います(ただし部屋食でないとバレてしまいますが

 もちろん生ビールを頂きました~
こちら、和歌山県田辺市のクラフトビール、「ボイジャー・ブルーイング」
美味しかったです

今回、「じゃらん」で予約をしました。
その時、料理は「クエ鍋コース」か「すきやきコース」しかなかったんですが、犬御殿のホームページを見ると、他にもお料理プランがありました。
紀州厳選会席のプランや、特選肉料理プランもあるようですから、料理も楽しみたい場合は、そちらのコースが良いと思います。
「すき焼きコース」は牛肉は美味しかったですが、家庭料理感が・・・。

あと、他のワンコが苦手なそらのためと、ゆっくり夕食を楽しみたかったので、部屋食でオーダーしました。
2,000円/人=合計4,000円をプラスがかかりました。
これはちょっと高かったかな?と・・・・。

翌朝は朝食を食堂で頂きましたが、イスに”そら”を乗せるのも、全然OKですよ~と言ってもらえたし、他のお客さんたちも、みんなワンコ好きなので、心配することもなったので、部屋食でなくても大丈夫だと思います。
ただし、部屋食にした分、ゆっくりくつろいで食事はできました。

 

最高なのはロケーションと露天風呂

ロケーションは最高です。
目の前の太平洋に夕陽が沈んでいくんですよ~。

しかもそれを露天風呂に浸かりながら見れる。
掛け流しの湯(50度以上で熱い)なので、キレイなお湯で何回もお風呂を楽しめます。

もちろん、ワンコもOK
そらと一緒に入る温泉なんて、他のはありませんよね~
で、そらも温泉に入ってこんな感じに(笑)

最高に気持ち良さそうでした~

夏休み期間中は、白良浜に毎日花火があがります。
もちろん、それもバッチリ見えました。
久々にゆっくり、こんな大きな花火を見たかも

 

布団に一緒に寝れるケド・・・

ペット同伴のホテルにありがちな、ペットはケージで・・・と言うのが厳しい我が家。
一緒の布団で寝ても良いなんて、こんな幸せはありません

しかし、布団は自分で敷かないといけません。
そして、寝具に粗相をしてしまったら、別途クリーニング代金が請求されます。
そらは、問題なかったですが。

もうこの幸せそうな そらを見るだけで、私が幸せになるのデス

 

まとめ

スタッフの方々は親切で、ワンコが好きなのも伝わり、気持ち良い宿泊ができました。
不満があるとしたら、料理です。
今度は主人も一緒に・・・となると食事がネック・・・。
でも、犬御殿のホームページには、他にもコースがあるようですし、次に伺うとしたら、他のコースにして、1度料理のことは問い合わせしてみようかと思います。
常時、ワンコを預かってもらえるようなので、思い切って3時間ほど預けて、夕食を外で食べるのもありかな?

いつも周りに気を遣ってのワンコ連れの旅行。
今回の旅館は、その点では全然気遣いしなくて良かったので、気楽でした

 

-travel, 日本を旅する

Copyright© flap.... n@gi style   , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.