日々のつぶやき

年末年始のTVを語る

投稿日:2006-01-04 更新日:

Shalalala.comでもネタにされていたので、
私も年末年始のTV番組についてblogってみる。
大晦日、チャンネルを1度も紅白にすることはなかった。
ついでにレコ大も見なかった。
後日ネットで倖田來未の「Butterfly」が獲得したと知ったが
正直、(「Butterfly」って売れた?倖田來未は売れたけど)と思った。
むしろ音楽で世間を騒がせたのは「マイアヒー」だよね?
子供に完璧浸透してたし、大人も40代ぐらいまでは知ってたはず。
SMAPさえもパロディにしたてんだから。
今や子供が紅白の存在を重視していない。レコ大の存在さえ知らないと思う。
私が子供の頃はこの2つが大晦日の大切なイベントだったのに。
で、ウチはPRIDEKー1を交互に見た。あ、これは私(笑)
子供達は日本TVの「輝け!2005年お笑いネタGP」
子供は歌よりお笑いの時代。
大賞:陣内智則 ブレイク賞:オリエンタルラジオ
話題賞:レイザーラモンHG 放送委員特別賞:アンジャッシュだった。
こちらはレコ大と違って視聴者が納得できる結果かな。
今年になってからおもしろかったのは、TV朝日の「芸能人格付けチェック」
様々な“一流品”と“粗悪品”を芸能人が見比べ、飲み比べ、などし一流品を当てると言う番組。で、叶姉妹はなんと全問正解。
始めて叶恭子さまの凄さを知りました
以外に面白かったのが、深夜番組枠。
「人志松本のスベらない話」と言うのは寝ようと思いながら2時過ぎまで見てしまった。
3,4,5日は「古畑任三郎シリーズ」を見てる。5日で完全ファイナルらしい。
イチロー良かったです。

-日々のつぶやき

Copyright© flap.... n@gi style   , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.