年賀状

毎年、12月になると「年賀状出さない主義」になると宣言したくなる。
良く会う人には互いにやめる?なんて言えればいいんだけど、そうも行かないのが現状。
年賀状をやめちゃえ!と思う反面、幼なじみなど年賀状だけの付き合いになってる人との関係に於いて年賀状はひとつの繋がり。
年賀状をやめちゃえば一生疎遠の人になってしまうワケで・・・それを思うと年賀状も意味があるように思う。
実際、届いた年賀状を見て「えっ、今更3人目~?」なんてうれしい驚きがあったり、新しいことに挑戦してる幼なじみに触発されることもあるしね。
日本の良き伝統「年賀状」はこんな風に思う人が多い限りずっと続くんだろうな・・・・。

コメント待ってます♪

タイトルとURLをコピーしました