日々のつぶやき 時事ネタ

マスコミの報道にも問題はないのか?

投稿日:2011-09-12 更新日:

鉢呂経産省が数日で何もしない内に辞任した。
「死の町」「放射能を移す」発言を受けてらしい。
「死の町」発言だけで辞任するなら、これはマスコミ側の報道の仕方にも問題があると私は思う。
鉢呂氏は民主党議員の中でも積極的に関東・東北地震に関わっていた議員だったと言う。
「死の町」発言の前後の鉢呂氏の発言は何も福島をバカにしたり、おとしめたりしているものじゃなかった。
「いい町だった原発周辺の町が、今日訪問したら人っこひとりもいない、まさに<死の町>となっていた。何とか1日でも早く復旧再生への政策を・・・・」と言った内容だった。
この内容で<死の町>の部分だけに異常反応を示すのはどうなんだろうか?
もう人の言葉の揚げ足を取るような報道はやめて、とにかく動いたらどうなんだ。
地震と原発の問題を受け持つ政治家とその政策グループ。日本全体および世界との外交問題を動かすグループと分けて1日でも早く動き出す時じゃないのか?
野田総理大臣が良いとか悪いとかそんなもん今の段階じゃわからん。何もしてないんだから。とにかく、解散しないで民主党が政治を続けると言うのだから、それなら1日でも早く動き出して欲しい。そして国民および自民党員なども、今は協力するべきなんじゃないのか。人の揚げ足を取るような報道は見苦しいし間違ってると思う。
鉢呂氏の辞任会見中に取材陣から
「大臣、どうなんですか?ハッキリしろよ」っと暴言まがいの声があった。
取材してるあなたは、英雄気取りですがそれは違うでしょ?
このマスコミ関係者の声を聴いた時が1番むかついた。
そう言うことのために取材するならやめろと。

-日々のつぶやき, 時事ネタ

Copyright© flap.... n@gi style   , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.