日々のつぶやき

「ピカルの定理」と「11人もいる」

投稿日:2011-11-13 更新日:

「ピカルの定理」と宮藤官九郎脚本の「11人もいる」と言う深夜ドラマが好き。
両方共に子どもたちが見ていたのを偶然見て、すぐにハマってしまった。

「ピカルの定理」は最近売れ筋の若手芸人のバラエティ。
深夜枠のこの手のバラエティはおもしろいものが時々ある。「笑う犬」や「はねるの扉」もこの枠からゴールデンになったワケだがゴールデンになると如何せんおもしろくなくなるのが残念なところ そんなワケなので「ピカル・・」は当分深夜枠でやって欲しい。 特にお気に入りコントは「テブラーシカ」。
一度見たら大爆笑モンです。

「11人もいる」は脚本を宮藤官九郎氏が書いた大家族をテーマにしたドラマ。
私、宮藤官九郎さんのセンスが好きです。笑いやネタの繰り返しが私には絶妙で、たまらなくツボです。「うぬぼれ刑事」の脚本も宮藤さんだったんだけど、大好きなドラマだったしね。TV朝日の金曜日11時代放送中です。現在5話が終了したところなんだけど、まだ半分はあると思われます。ココ から過去の内容が見れるようなのでよろしければ・・・。

-日々のつぶやき

Copyright© flap.... n@gi style   , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.