ドラマ(シリアス、ハートフル) 映画評

THE MEXICAN *ザ・メキシカン*

投稿日:2002-02-08 更新日:

2001年/米

監督 :ゴア・ヴァービンスキー

CAST:
ブラッド・ピット、ジュリア・ロバーツ、
ジェームズ・ガンドルフィーニ

<STORY>
5年前、偶然に起こした交通事故がきっかけで、ギャングのボスを刑務所送りにしてしまったジェリー。以来、組織の使いっぱしりをやらされるハメに。恋人サマンサの頼みで足を洗おうとするが、結局“最後の仕事”を押しつけられる――。
その仕事とは、メキシコから骨董(こっとう)モノの銃=メキシカンを運ぶこと。しかし、いつまでも優柔不断のジェリーに愛想を尽かしたサマンサは別れを決意する。なんとかメキシカンを手に入れたジェリーだが偶然が重なり拳銃を奪われたあげく、命を狙われる羽目に。一方のサマンサは、自分の夢をかなえるためラスベガスへ向う途中で、ジェリーが銃を持ち帰るまでの人質にされてしまう。最後に銃を手にするのは誰か?そしてジェリーとサマンサの愛の行方は!?

<感想> 評価 ★3.5
((いいんじゃないですか~?結構好きだな))っと言う感想。
この映画でのブラピは自然で魅力的だし、ロバーツとブラピの恋人関係もアメリカンチックで悪くない。んでもって殺し屋のリロイ役のおじちゃまがいい味出してるし。
軽いタッチの映画な割に「愛」について語ったりしちゃう。男と女に限らず人を愛することなんかをおじちゃまが語ったりして・・・なかなかいいっすよっと言う感じ。
やっぱり人間は器ですね。
ラブコメディータッチの軽めの映画で男女とも楽しめます♪ お薦め♪

-ドラマ(シリアス、ハートフル), 映画評

Copyright© flap.... n@gi style   , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.