ポルトガルへ行ったのは1年前だったよなぁ

日々のつぶやき 英会話

今週の英会話。
やっぱりAaronはいなかった泣く
替わりに担当してくれたのは、From TexasのPreston。
在日1年(過去、静岡で高校の先生をした経験あり)京都在住。
カレもまた、こよなく京都を愛するAmerican。
キレイな英語を話されKindness。カレのLessonは次回のみ。残念だ暑い
10月からは、ド緊張のルナ先生のLessonに戻ります
・・・・あぁ・・・・こわい・・・・

KIXSを出発→ポルトガルへ行ったのは丸1年前のこと。
あの頃、今のような状況は想像していなかったなぁ
長男が北海道在住で運転免許も取得してるとか、ぷぃの進学のメドが少し立ってるなんて全く想像してなかった。
そう考えると1年ってすごい時の流れだ。
来年の今頃は、どうなってるんだろう?わたし・・・

英会話をはじめてもうすぐ1年。
今日、PrestonにSelf introduction をしたけれど、多少、んにゃ、ほんの少しだけは話せてるような・・?
Prestonの質問も意味はわかる。が、ほんの少しセオリーじゃないことを聴かれると、相変わらずわかるのに、英文で答えられず、軽くパニックになりますDocomo_kao11
情けな涙 冷静になれば話せるのになぁ
単語力も相変わらずないし、過去に勉強したものを生かし切れてない。
10月からのテキストを見たら、一気にむずかしくなってた
ついていけるのかよ?わたし・・・・・不安になっております・・・・マジで
 

0

コメント待ってます♪

  1. なん より:

    nagiさん、こんばんは。
    もう1年経つなんて早いですね。なんかこの前nagiさんからやりたいことをやることにしたと聞いた気がするのですが。
    と言う私も、インテリア書をはじめて1年過ぎてしまいました。相変わらず下手くそですが、先生の筆さばきを見て盗むというのがだいぶわかってはきましたが、そう上手くは書けません。
    でもお互い、もしかしたら亀なる歩みですが、1年前とは違いますよね。微々たるものでも成長はしていると思います。
    落ち込むことも多いとは思いますが、精進しましょう。きっと来年のnagiさんは、1年前の語学力より随分と進歩していることは間違いないと思います。
    私も時間あったら英会話、もう一度やってみたいななんて思ったりもしますが、流石に無理だなと諦めています。(>_<)

    0
  2. nagi より:

    なんさん
    そうなんですよ~あれから1年です。
    <習い事をする>ことに高いハードルを感じていた私。
    そのハードルを越えるきっかけをくれたひとりが なんさんです(^_^)v ありがとうです。
    インテリア書は魅力的ですね♪
    いつも楽しみに拝見させてもらってます。
    なんさんは多趣味ですごいですよね。
    今朝、ふっと新しい目標を思いつきました(笑)
    それを目標に楽しんでがんばろうと思います♪

    0
タイトルとURLをコピーしました