THE RECRUIT *リクルート*

2003年/米

監督 :ロジャー・ドナルドソン

CAST:
アル・パチーノ、コリン・ファレル、
ブリジット・モイナハン、ガブリエル・マクト

<STORY>
マサチューセッツ工科大学のエリート学生であるジェイムズ・クレイトン(コリン・ファレル)は、CIAのベテラン教官ウォルター・バーク(アル・パチーノ)にスカウトされ、CIA特別訓練基地“ファーム”でトレーニングを受ける事になる。
父が遂げた不審な死の解明への期待と、自己へのスリルと充実感が、彼にとってCIAを就職先に選んだ理由だった。しかし、ファームでの過酷な訓練は想像を絶し、愛でさえ利用する非常なマインド・ゲームが彼を待ち構えていた。
どこまでがテストで、どこからが真実なのか…。そんな彼に初めて下された極秘ミッション。それは、彼が最も愛する女性を「二重スパイ」として摘発することだった―。

<感想> 評価 ★3.5
トリックサスペンス。
真実はどれ?誰が敵で、誰が味方?どれがフェイク?
アル・パチーノが教官として何度も言う「虚構」が映画の中に溢れかえってる。この手の映画はついつい(騙されないぞ)と構えて観てしまうので、騙される快感を得られなかった時に(この程度の罠か・・)とガックリしてしまいがち。できれば騙される事が快感!と思って観て欲しい。
で、私の感想。
役者はいいし(私の好み)STORYもしっかりしてる。半分までは非常に興味を持てたのに、後半は私の鈍い勘が全部当たってしまいこのオチですか・・・と言う感想。とても惜しいと思う。
しかし、コリン・ファレルは出る作品出る作品とてもいい!絶対にイチオシ!!
アル・パチーノのと売り出しのキアヌが競演した「ディアボロス」はパチーノに喰われたキアヌだったが、この作品のファレルはパチーノと対等で引けを取っていなかったのが素晴らしい。これからの活躍を期待する。

0

コメント待ってます♪

タイトルとURLをコピーしました