コメント待ってます♪

  1. roko より:

    今頃東京へ着いているのかしら?
    昨日は春のように、暖かかったけれど、
    今日はまた冬に逆戻っています。
    お風邪をぶり返さないように
    気をつけて、楽しんで下さいね。
    いつか、お目にかかって
    hideさんのお話でもしたいわ。

  2. ade より:

    初めまして。
    随分昔の記事ですが、額関節症でマウスピースを作ったと言うのを見て気になってコメントさせて頂きました。
    私も額関節症で二週間ほど前にマウスピースを作ったのですが、主さん顎の状態は如何でしょうか?改善された実感はありましたでしょうか?
    それとマウスピースを付けると本来より口の中が大きくなるので顔の見た目に変化が無いのかなど心配しているのですが、大丈夫でしょうか?
    いくつも質問申し訳ありません。
    お暇な時にでもお答え頂けると嬉しいです。

  3. nagi より:

    rokoさん
    妹が東京在住なのに思い返しても5年ぶりぐらいの東京でした。私には東京は刺激的な街です♪
    またひとりで遊びに行きたいなーっと思いました。
    そうですね、rokoさんとお目にかかりたいです。私、hideさんに会わずだったことを後悔しているのです。

  4. nagi より:

    adeさん
    コメントあとがとうございます。
    はい、顎関節症のマウスピースを作りました。
    私の顎関節症の状態は、大きな口を開けられない、開けると顎関節部分に痛みがある、口を開けて閉じる時に、ガクっと音がして右にずれながら戻ると言った状態です。
    歯科医師によると顎関節症だが軽症の範囲だと言われました。
    なので作ったマウスピースは以前の記事(カテゴリーで「顎関節症」)を見ていただければわかると思いますが、保険の効く簡単なものです。
    ずっとマウスピースを装着しておくのではなく、3~5回/日、1回に10秒程度軽くマウスピースを噛むと言う方法のものです。
    なので、見た目が変形するようなことは瞬間でしかありません。
    それを使ってからの関節症の状況は多少改善されています。カクカク言わなくなったし、硬いものを噛んだときの顎関節の痛みやズレをなくなりました。
    なのでめんどうくさがりの私は毎日やっていません(マウスピースを噛む行為)しかし、しないことを続けるとまた以前のようになるので、そうなったらまたマウスピースで矯正します。
    するとまた治ります。その繰り返しですね。
    歯科医師も言われましたが完全治癒はないそうです。つまり付き合っていく形で私はやっています。
    長くなりましたがまた何か質問ありましたらどうぞ。
    adeさんはどんなものを作られたのでしょうか?気になります。

タイトルとURLをコピーしました