結婚と同時についてくる夫の家族

最近つくづく思うのです。
夫は好きになって結婚を決めたので、自分で”選択”したワケです。
友だちと言うのも基本的には”選択できるもの”です。
職場や子ども関連の人間関係は、どうしようもないこともあるので多少のストレスはありますが、「距離感」と言うものでなんとか打開できる部分はありますよね。

しかし!

結婚と同時についてくる夫の家族と言うものは選び様がありません。

普段の生活ではそれなりの「距離」をとってつきあえるけれど、 冠婚葬祭関連となると避けようが・・・・ない。 ここ数ヶ月と言うもの、上記の状況で最大級のストレスがかかっています
義父が病に伏せ、逝ってしまったあたりから、とにかく義妹とその家族に対するイラ立ちがMAX。
ホントあり得ません!!!!!! 80歳を前にした義母が想像していたよりも精神的に落ち込んだので、家族みんなで協力していこうと言う話し合いの時に「私は出た身やから」と嫁いだことを理由に話し合いに参加しようとしない状況が続いたので、嫁の立場の私としての意見を長いメールにして義妹に送りました。
内容は 義妹を含め家族みんなでお母さんのことは協力していきたいと思っていると言うこと。
弱っている母を目にして悩んだけれど、住宅的にも状況的にも母との同居はムリだと言う事実。
なので、私たち夫婦が見るのであればお母さんに近所に引っ越してきてもらって、マンションのひとり暮らしと言うことになるのだがそれで良いと思っているのか?
それは住み慣れた街から引っ越しさせることになるよっと。
先日、義妹が「首の頸椎の変形のせいで、下を向いての作業ができないために手芸や読書の趣味さえ楽しめないみたいだし、全部が変わってしまってボケないか心配」と言われたが、私もその点を心配しているので、もうひとつの案として、義妹の近所で一人暮らしも考えて欲しいと言う私の意見。
その際、病気のときは協力するし介護が必要になった場合でも私は協力していくからと言う決意。

上記内容に対する義妹の返事はありませんでした
ノーレスです。

どう思います? あなたのお母さんのことについて義姉である私が相談しているのにそれを完全に無視できる神経が全く理解できないです。 すぐ返事できなくても「内容読みました。考えます」だけでも返事するのが社会人として常識的な行動じゃないんですか? メールしてから1ヶ月半。私も舐められたモンだなと思うようになりました。 一応、相方は義妹に「ウチのがメールしたやろ?自分の意見をちゃんと返事してくれよ」と言ったそうなんですが、その時の彼女の態度は「そんなん言われても私もわからへんもん」と半切れで部屋から出て行ったそうです。
メールをしてから1ヶ月半。
初盆を迎えます。
会うのがこれほど苦痛になるとは思っていなくて、どんな顔をして会ってやろうかと思っていた矢先、義妹からケータイに着信がありました。 滅多に電話などないので義母に何かあったのかと思い、折り返し電話をしたら 「お姉さん忙しい時にごめんね」から始まって「メールをもらったのに返事もしないでごめんなさい。電話をすれば良かったんだけどそれもできずに・・」と言い出したので お盆でさすがに会いづらくて今更電話してきたのか?なんて思っていたら 「話は違うんやけど、子どものYなんだけど、右のわきの下にしこりがあるんやけど・・・・」と医療相談が始まりました。  唖然・・・です。

私、ほんとお人好し。 ちゃんと話を聞いてやって病院まで紹介してやりました。
ネットで調べてまで・・・ね。
都合の良いように使われてるだけですよね、私。
ホントバカ。

先日、父の初盆法要が終わりました。
そのときに、娘さんの病院の結果は大丈夫だった。ありがとうと義妹にはお礼を言われましたが、高2になる娘のYは一言もなかったです。 子育てひとつをとっても私の常識範囲を軽く超えてるこの義妹家族とこれから付き合っていくのかと思うと気がおかしくなりそうです。
縁を切れるモンなら切りたい。関わらずにいられるなら関わりたくない。
これが赤の他人なら、それで終わりなのに、夫の家族だと言うだけで付き合いは続くのです。

理不尽だ、理不尽。

母が悲しむのはイヤなので、母親が人生を全うするまでは何とかやります。
でも母が逝ったら義妹とは縁を切る!その一点だけで自分をつなぎ止めてやってます。
私って大人なんですよ、法要のあともちゃんと笑顔でご飯も一緒に食べたんですもん

0

コメント待ってます♪

  1. 困難身 より:

    そうやったんや・・・ほんまに・・・ナンでそうなんやろ?
    不思議なアタマの回路してはるねんなあ
    でも、ぷうや子供達はそんなnagiさんをよく理解してくれてるから
    えかった・・・
    おかあさんどうする?
    おかあさんはどうしたいん?
    自分で決められへんのやろなあ
    自営業で24時間お父さんと一緒やったし
    ソレはかなり辛いと思う
    けど、やっぱりまだまだしっかりしてはるねんし
    残りの人生豊かに暮らしてほしいですわ
    今までがんばってきはった人やもん

    0
  2. nagi より:

    困難身さん
    私らとは思考回路がちがうんやと最近思うわ。
    ぷぅ~の妹であってもそこには共通項さえ見あたらんもん。
    お母さんは、結局こっちに来て私らの世話になる言うてるし、
    それでエェやん思う。
    私はそう言う運命のもとに生まれたひとなんやって思って
    ジジババ3人を見る覚悟しました。
    ただなぁ~。S美さんは言うてもお母さんの娘やろ。
    結局かわいいねんなぁ~。孫もなぁ~。
    それはしゃーないことやねんけど、へんにちょろちょろされたら
    一生懸命みようって、S美さんに頼らずに!ってきもちが萎えるねんなー(~~;)ハハハ
    まだまだ修行がたりませんねん、わたし~

    0
  3. なん より:

    nagiさん、こんばんは。
    nagiさんの心の叫びが、画面からひしひしと。
    でもこういう人いるんですよねぇ。世の中には。

    0
  4. nagi より:

    なんさん
    ありがとー(ToT)ポロポロ
    読んでいただけただけで救われます。
    折り合わない相手っているもんです。わかっちゃいるけど、
    今までは距離を取ることで超えてきましたけど、
    身内となるとソレができないと言うジレンマ。
    ふぅ~、これも修行ですかね・・・(>_<)

    0
タイトルとURLをコピーしました