映画評 ミステリー、サスペンス、ホラー

ONE POINT O  *1.0(ワン・ポイント・オー)*

投稿日:2009-05-30 更新日:

2004年/米・ルーマニア・アイスランド

監督 :ジェフ・レンフロー&マーティン・ソールゾン

CAST:
ジェレミー・シスト、デボラ・カーラ・アンガー、
ランス・ヘリクソン、ウド・キア

<STORY>
実験台は、アパートの住人たち。驚愕の近未来を描く【不条理系ナノテク・スリラー】
老朽化したアパートで暮らすサイモン・Jの所に差出人不明の箱が届く。中身はカラッポ。不思議に思いながらもその箱を捨てるが何故かその後も空の箱は何度も部屋に送られ続ける。
時を同じくしてアパートの住人の変死体が発見される。どうやら、このアパートで何か異様なことが起きているらしい。
しかし具体像は掴めないままであった。着実に“何か”がサイモンを、アパートを侵蝕していく……。

<感想> 評価 ★2
サンダンス映画祭絶賛!あの「SAW」「CUBE」を凌ぐ作品!

あぁ、この手のふれこみ私はにど~も弱い@
謎の空箱、ナノテクノロジー、奇妙な隣人達、首だけのロボット、大量に買い込まれた肉、コーラ、牛乳・・・。伏線が点在してて興味を駆り立てる。
が・・・Storyが進んでも謎はスキッと解読されない。
不条理サスペンならぬ不可思議サスペンス。難解過ぎ。
と、言うワケでこの作品は、観た人と (それってどう理解した?)っと語り合いたい作品である。
以下、私が観て理解したところを書いておく。

ネタバレ

ネタバレ 以下 

①送られてきた空箱の中は?
空ではなく、ナノテクノロジーを使ったファーム社のPCウィルス「ナノマイトVer.1.0」が入っていたらしい。その効果は脳の特定の商品を本人の意思とは関係なく購入させてしまうもののよう。感染したら末はナゼか死んでしまう。バグのせいか?
運び屋ナイルが空箱を配達していたように見えるがサイモン自身のPCから感染したっぽい。
②アパートの住民は、みな感染していたのか?
   していたらしい。皆に空箱が配達されていたようだ。
③ラストでハワードがサイモンの脳を回収したのは?
   データ収集の為のようだ。
④ハワードは何者? 
   ファーム社の幹部?
⑤ ナイルは味方ではなく敵だった?
   ファーム社に雇われていたんじゃないかと思う。
以上を踏まえてもう1度見ると新たな発見があるかも・・と思うのだが
もう1度見る気が起こらないの映画でもある。

 ネタバレ 以下 

①送られてきた空箱の中は?
空ではなく、ナノテクノロジーを使ったファーム社のPCウィルス「ナノマイトVer.1.0」が入っていたらしい。その効果は脳の特定の商品を本人の意思とは関係なく購入させてしまうもののよう。感染したら末はナゼか死んでしまう。バグのせいか?
運び屋ナイルが空箱を配達していたように見えるがサイモン自身のPCから感染したっぽい。
②アパートの住民は、みな感染していたのか?
   していたらしい。皆に空箱が配達されていたようだ。
③ラストでハワードがサイモンの脳を回収したのは?
   データ収集の為のようだ。
④ハワードは何者? 
   ファーム社の幹部?
⑤ ナイルは味方ではなく敵だった?
   ファーム社に雇われていたんじゃないかと思う。
以上を踏まえてもう1度見ると新たな発見があるかも・・と思うのだが
もう1度見る気が起こらないの映画でもある。

-映画評, ミステリー、サスペンス、ホラー

Copyright© flap nagi style , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.