日々のつぶやき 食らう

宮崎の鶏料理を食らう at グランフロント大阪

投稿日:2013-10-30 更新日:

ポルトガル旅行から帰ってきて1ヶ月。
日々のことに追われ、流され、適当に処理し、暇があったら眠っているような毎日を送ってしまってますポカーンネコ
ずっと先。と思ってたら、もう10/25。

ライオンキング観劇の日です。

ミュージカル初観劇のRちゃんと待ち合わせて、まずはグランフロント大阪へランチへランチ

建設中の時も、開業した時も、これほど自分がグランフロント大阪に行くとは思ってなかったなぁ?
バックを買ったり、ピアスを買ったり、お茶したり、呑んだり・・そこそこの頻度で利用してる。
しかし、いかんせん広い、広すぎなのだよ、グランフロント。
しかも北館と南館の連絡道がなさすぎショボン

2つに分かれたビル構造。ふたつのビルをつなぐのは、2FのみDocomo108(外を歩く形で1F)
この建築構造は人の流れを分散させにくいムスっだから、いつも同じところへ行ってる感じがある。
食べるところも、多くの店舗があるのは北館6Fと南館7Fなのだけど、ここに連絡道がないため、
仮に「北館の6Fで食べる?」と行ってしまうと、南館7Fに移動することが非常に不便なワケ。
と言うことで、やっと南館7Fのレストラン街に足を踏み入れましたDocomo_kao1

長蛇の列のお店もいくつかありました(牛タンのお店とか)

20131030_541169「宮崎料理 万作」 
 グランフロント大阪 南館7F

宮崎で80年続く老舗鶏料理店だそうで、
関西では出回らない秘蔵焼酎もウリだそうです。
6種類ほどのランチメニューがありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

20131030_541168選んだの「霧島鶏のもも焼きと冷や汁膳」冷や汁は初体験ハート

霧島鶏もも焼きは塩コショウ味と醤油ベースと選べました。
私は塩コショウver.
冷や汁は氷も入ってました。

はじめて食べてみたけど、お味は良かったです。

 

 

ん~でも、冷たいお汁を温かご飯にかける意図が私には理解しがたい(笑)
でも、鶏肉は美味しかったので、また行こうかなって思いますニコッ

-日々のつぶやき, 食らう

Copyright© flap.... n@gi style   , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.