ドラマ(シリアス、ハートフル) 映画評

THE REBOUND  *理想の彼氏*

投稿日:2010-10-31 更新日:

20101031_18400372009年/米

監督:バート・フレインドリッチ

CAST:
キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、ジャスティン・バーサ


<STORY>
夫の浮気が発覚し、40歳で離婚に踏み切った専業主婦のサンディは、2人の子どもを連れて郊外の住宅地を離れNYでアパートを探し、憧れのスポーツ・チャンネルに就職を決める。一方、大学は出たもののいまだに両親の家で暮らすアラムは、失恋の痛手に就活にも身が入らない24歳。そんなアラムがサンディにベビーシッターとして雇われる。共に苦い別離を経験した2人はやがて年齢差を超えて恋に落ちるのだが…。

<感想> 評価 ★3
ラブコメ。
「幸せのレシピ」に続きヒロインはキャサリン・ゼタ=ジョーンズ。最近ますます好きな女優です。キャサリンと恋に落ちるのが「ナショナル・トレジャー」のジャスティン・バーサくん。彼も好きなので楽しみにしてみました。
うん、いい感じのラブコメで、それ以上でもそれ以下でもありません。
40歳のサンディが24歳のアラムを好きになることに躊躇し、不安を抱く気持ちは同年代として理解できるし、サンディが下した決断もわかるなーと。
エンディングも幸せな感じで見終わった感もgoodでした。
しかしまたまた文句が。原題の「THE REBOUND」が「理想の彼氏」になっちゃうんでしょね?原題の意味から考えて「第2の人生への立ち直り」的な意味なのに、それを「理想の彼氏」なんて陳腐なものにしちゃうセンスが悲しいです。
オトナの女性に見てもらいたい1作です。

-ドラマ(シリアス、ハートフル), 映画評

Copyright© flap.... n@gi style   , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.