未来へ

ぷぃの卒業式でした
子どもができた時、高校卒業するまでは親である私に責任があるんだと漠然と思った記憶があります。
今日その日を迎えて、これで子育てに大きな区切りがつきました。
長男とぷぃをここまで育てるのに、苦労がなかったとは言えませんが、健康に恵まれていたことはありがたかったです。
ふたりとも挫折を経験したけれど、それも今となれば全てが糧と言えるところまで来ました。
すべてを受け入れ、前を向いて前進し続ければ海路の日和はあるとふたりには伝えたいです。
人生は長いです。
だけど、あっ!と言う間でもあります。
歩みを止めることなく、自分の未来のために邁進してください。
長男が旅立つときは、GReeeeNの「遙か」が私の気持ちそのものでした。
ぷぃにはkiroroの「未来へ」を贈ります。
ご卒業おめでとう。あなたの未来はこれからです。
どうか自分を信じて、進んでいってください。


「未来へ」 作詞作曲:玉城千春

ほら 足元を見てごらん これがあなたの歩む道
ほら 前を見てごらん あれがあなたの未来

母がくれた たくさんの優しさ 愛を抱いて歩めと繰り返した
あの時はまだ幼くて意味など知らない
そんな私の手を握り 一緒に歩んできた
夢はいつも空高くあるから 届かなくて怖いね  だけど追い続けるの
自分の物語(ストーリー)だからこそ諦めたくない
不安になると手を握り 一緒に歩んできた
その優しさを 時には嫌がり 離れた母へ素直になれず
未来へ向かって ゆっくりと歩いて行こう
 

コメント待ってます♪

  1. 慕B より:

    ぷぃちゃん卒業おめでとう!
    せやね、うちも子育てという感は高校卒業までやったかな・・
    大学に行き出していろんな意味で急に彼らの世界が広がった感じがします。
    ちょっと寂しいけど、どんどんステップアップして行く思うで。
    でも子育てはもうちょっと続くやろ(ピース)!

  2. nagi より:

    慕Bちゃん
    ありがとうございます♪
    一区切りはついてかな?思います。
    また新たなステージと言うことかな?
    ムスメなのでムスコよりは大学生活を話してくれるかなと思ってます。
    また仮想Familyしましよう(笑)

  3. なん より:

    卒業おめでとうございます。
    私は子供はいませんが、人様のお子さんがさんが成長して、旅立つ話を聞くと、何故だか自分の事のように、熱い思いが沸き上がります。
    ふたりともきっと、未来を切り開いて生きていくと思います。
    nagiさんは、これからおばあちゃまになるかもという未来がありますね。(^_^)v

  4. nagi より:

    なんさん
    ありがとうございますm(_ _)m
    若いっていろんな選択肢があり、時間と可能性があって・・・
    羨ましく思います。
    つくづく、人生は1度きりなんだなぁと思ったりして・・・
    私も次のステージだなと思います。
    おばあちゃんになる日ですか(笑)
    そうですね、そんな日も来るかも?ですね
    ムスメには、ひとりで生きていく力をつけてほしいです

タイトルとURLをコピーしました