心がけていること

最近、心から嬉しかったり、感動したりした時、その気持ちを相手にキチンと伝えようと心がけています。
先日は、「ニッカウヰスキー余市蒸留所」の従業員の方々の笑顔、心配りに感動したので、「ご意見」としてメールでその旨を伝えました。
屋久島でグループで宿泊した「屋久島グリーンホテル」でも、気配りのある素晴らしいもてなしをしてもらえました。
グループの誰もが(良いホテルやわ)と言ってくれたことが嬉しくて、もちろん、その旨の感謝と素晴らしいホスピタリティに感動したと伝えました。
今までは、マイナスなことに対して苦情や苦言を伝えることが多かったけれど、最近は感謝も伝えるようにしています。
仕事でも苦情や文句は私たちスタッフに聞こえるけれど、なかなか感謝の言葉は届かないものです。
一生懸命仕事しているのですから、感謝の言葉があれば、やる気になります。
 

コメント待ってます♪

  1. なん より:

    そうですよね。文句などはすぐに言うのに、感謝の言葉ってないですよね。それがあれば辛いことも乗り越えられたりするのに、文句ばかりだと嫌になってしまいますよね。
    きっとホテルの方達や余市蒸留所の従業員の方達は、とても嬉しかったと思います。
    私も感謝の言葉をなるべく口にしていきたいです。

  2. nagi より:

    なんさん
    ですよね~。
    一生懸命してても、苦情があったとか、たまたまのミスを大きく注意されたりします。
    普段はそんなことしないのに、たった1回でもミスはミスですから仕方ないけれど、むなしく感じることも。
    余市蒸留所からは、メールのお礼を頂きましたよ♪
    大変嬉しいメールでしたと書かれてました。
    良かったです

タイトルとURLをコピーしました