日々のつぶやき

”やっらやっら あらびーやの会”でエジプトを味わう

投稿日:2014-07-26 更新日:

こな美さんから情報をもらいまして・・。
と~っても興味を持ったので「エジプト交流会」に参加してきました手

20140731_898354残念ながら定員overで①エジプト料理実習&交流会は参加できませんでしたがDocomo_kao19

私たち日本人に我が国エジプトを知ってもらい、興味をもってもらいたい言う主旨で、アブデルアール・アハメドさんが立ち上げた「やっらやっら、あらびーやの会」。

カレの友人、知人、そして関西大学、大阪大学の留学生やボランティアの協力で、今回、第2回のエジプトの会を開催することになったそうです。

 

 

20140731_898352エジプト料理実習参加の方々がエジプト料理を作ってくださり、それを第2部では交流しながらいただきました。
イスラム教徒のエジプトは、豚は×
空豆、ひよこ豆、牛ミンチ肉、オクラ、ナツメヤシ・・・・が主な食材です

 

 

 

20140731_898353その日常の見慣れた食材に、エジプトスパイスが加わるだけで、一気にエジプシャン料理になります。

不思議なスパイス~エリザベス

 

 

 

20140731_898351食事のあとは、ボランティアの方々による演奏(ウード&フレームドラム)、ベリーダンスの披露があったり・・

日本でエジプトを近くに感じることができた2時間でした。

食事会が19時からだったんですけど、(少し時間が遅めだなぁ?)とは思っていたんです。
ま、海外へ行くとディナータイムは20時~が当たり前だったりするので違和感はなかったのですが。
だけど、19時からの理由がハッキリありましたエクステンション

それはラマダン中だから。
(※ラマダンとは、イスラム教徒が日の出から日没の間断食する聖月のこと。三日月~三日月までの約1ヶ月間で今回は、6/28~7/27の日没までだそうです)
聴いたことがあった「ラマダン」が、リアルに感じる体験をしましたキャッ
英会話勉強中の私は、英語での会話を楽しみにしていました。
あいさつや、ちょっとした会話は聞き取れましたが、自分の言いたいことはやっぱり英文にできない涙
しかも、英語圏以外の方との会話は、余計にむずかしいことを体感しました。
もっともっと精進するぞ!と心に誓うわたし
この「やっらやっら、あらびーやの会」は、これからも活動を続けて行く予定だそうで、次回は「モスク見学」だとか。
異国に興味津々の私は、次回も参加するつもりですぴのこ:)
 

-日々のつぶやき

Copyright© flap.... n@gi style   , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.