日々のつぶやき

イケナイことを注意するチカラ

投稿日:2010-06-01 更新日:

人に「イヤな人」と思われるのを私はやっぱり避けたいと思う。
非常識だと思う人にストレートに「それはダメなんじゃないですか?」と言えて且つ、
言ってもそれが正統論に見える人がうらやましい。
私が言えば(あそこまで言わなくてもね・・)と思われそうで怖い。
コレ、完全に保身なのだけど。

4月にblogで「信じられない母親の授業風景」について書いた。
その母親に授業中であっても、非常識な態度をとったその時にガッツリ注意をするべきだったのかも知れないと思う気持ちと、教師が注意をしないのに、保護者が保護者を注意したら生徒の視線は必然的に私とその母親に注がれる。これはけして良い状況とは言えないかも知れないと考えて迷った。結果黙った。

自己保身だ。

日曜日もそう。自治会の側溝掃除の日だった。
私は今季自治会長で、2件の欠席は聴いていたが、それ以外の1件のおうちが掃除に出てこなかった。途中で引っ越しされてきた自治会の中では1番若い夫婦宅である。
結局、出席されないまま掃除は終了。
終了して2時間後ぐらいにダンナさんが家から出てきた。
いつもなら「こんちには」ぐらいは言う人なのだがバツが悪いのか無言。
結局私も無視してしまった。
自治会長なのだからここで一言「今日は掃除の日だったんですよ?」と言えば良かったのに。
私のダンナは「そう言うヤツは放っておいたらエェねん」主義だ。

随分前にもTDLでアトラクション2時間待ちの長蛇の列に、道を横切るフリをして割り込んだ中国人に切れた私が注意をしようとしたら「ほっといたらエェねん」と言うタイプ。
ちなみにその中国人はその後ケータイをかけて7人の仲間を呼んで割り込んだ。
コレは今でも注意すべきだったと思っている。

意外にも瞬間湯沸かし器的に怒れないところがある。
自分では若い時はすぐにムカッとする方だと認識していたので、(考えてから意見を言う)と言い聞かせて生きてきた分、変化したところかも知れない。
だから友だちに「今のは言い返すところやったで」と言われて、(あぁ・・そうなんだ?)と思ったり、(わかってたけど言えなかった)と言うことが最近多い。
昔は近所に自治会のことをいい加減にしたら注意をするうるさいおじいさんがいたりした。
ウザい存在だったけど、正統論を言う存在だった。
言わないとイケナイと最近思う。
歩きタバコをしながら帰る中学生を見ても注意できないオトナの私・・・
情けないと思う。
煩わしいものとのは関わらないのが1番と言うけれど、それがダメな社会を作っていってるんじゃないのかな・・と。

-日々のつぶやき

Copyright© flap.... n@gi style   , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.